荒川区で申請出来る!住宅改修補助金について

投稿日:

去年までも住宅改修給付事業はありましたが、今年度は少し内容が変わりました!A)転倒防止給付こちらと...E)新設給付という内容が追加されました。※下記参照https://www.city.arakawa.tokyo.jp/kenko/koreisha/jutakushien/koureijuukai.files/goannnai.pdf


ざっくりと説明すると

A)転倒防止給付とは・・・手すり設置の補助金のこと
荒川区に在中の70歳以上の方対象・要介護認定申請なしでOK・上限50,000円で1割負担なので実質上限45,000円が給付されます。(一定以上所得者は2割)
※転倒防止用手すり取付実施事業者でのみ対応
エル・アップはもちろん対応しております。

玄関やトイレ・階段や浴室など転倒しやすい箇所に設置しましょう。
まだまだ大丈夫と思っていても、手すりを付けるのに早すぎることはありませんので、この制度を利用して実施してみてはいかがでしょうか。



E)新設給付とは・・・工場や店舗だった空間を住居空間へ改修する為の新設工事の補助金のこと
荒川区に在中で要支援1.2又は要介護1~5の方対象
・上限991,000円で1割負担なので実質上限891,900円が給付されます。
※1階の改修を行う場合で①1階床の新設②浴槽の新設③流し・洗面台の新設④便器の新設これら4つの条件すべてを含む上限です。
条件により上限が変わります。


申請には時間や手間がかかりますが、せっかくの制度ですのでフル活用しましょう。ご相談はお電話・お問い合わせフォームより随時受付ております。お気軽にお問い合わせください(^^)/

エル・アップについて

施工事例

お客様の声

お役立ち情報

お問い合わせ・その他

エル・アップの選ばれる3つの理由とは?
したまちリモデルパック
  • チラシ・イベント情報
  • リフォーム価格表
エル・アップの住宅診断